サイト

サイト初心者必見!『ワードプレス』とは!?

こんにちは!
最近、色々な企業が副業を解禁したりと
個人で稼ぐというのをよく耳にしてビジネスに取り組み始めたり、
サイトを作ったりする方も多くなってきたのかなと思います!
その中で重要となるのがサイトになってくるのかなと思います!
この管理人もネットで稼いでいる本人ですので笑
そこで今回はサイトを作成する上で重要なワードプレス
について話していきたいと思います!

ワードプレスとは何??

そもそもワードプレスというものがわからない方もいますので、
まずはそこから説明していきます!
通常、Webサイトを作ったりする場合、HTMLやCSSの知識が必須となりますが、
WordPressにを利用することで、専門知識などをもっていなくとも文章や画像といったコンテンツさえ準備する事が出来れば
Webサイトを作成・公開する事が出来ます!
ですので、比較的簡単にワードプレスが構築でき、自身のサイトが作れてしまいます!
ワードプレスで必要となってくるのが、サーバー、ドメイン、この2つがあれば
サイトが構築できてしまうので、資金がない人の副業で取り組む人が多くなってきています!

メリット・デメリット

では、ワードプレスにおいてのメリット、デメリットを伝えていきます!

・サイト構築が簡単
1つめのメリットですが、サイトの構築が簡単です。
WordPressは、ブログ形式でホームページが作成できるツールです。
そのため、HTMLやCSSの知識がなくても、ブログ感覚で簡単にページの作成や更新を行う事ができるようになってます!
基本的には、「文字の入力」と「画像の貼付け」でホームページが作成・更新できます!

・テーマが豊富
WordPressのメリットとして、テンプレートの種類が豊富です。
WordPressをダウンロードしただけではデザインはされていない状態で非常にシンプルです。
そこにお好みのテーマを設定していきますが、
無料のものから有料のもの、日本製から海外製までめちゃくちゃ多いです。

オススメはTCDというサイトにある有料テンプレードですね!
1万円前後で購入できます。
このTCDですと最高峰のプログラマーがデザインしたテーマで、
初心者でも使いやすいようにテーマオプションなどの操作性もとことん追求して開発されています。
このサイトもTCDのテーマを使っています!

・カスタマイズが自由自在
初心者向けで、本格的なサイト作りはできないのかと言えばそうではないのがWordPressの良い所です。
ある程度の知識やスキルがあれば、ホームページの環境や機能からデザイン構成まで自由自在にカスタマイズできます。

このように大手企業から有名人の方のブログもワードプレスでできてます!

・管理が楽
以前のサイト構築ではHTMLやCSSといったスキルが必須になってましたが、
ワードプレスが導入されたことにより、記事更新などの管理が初心者の人でも出来るようになったのは大きいです!
外部に依頼してサイト構築した後の管理がしやすくなったので企業の導入も可能になってます。

・SEOに有利
SEOに強いというメリットがあります。SEOとは検索エンジンでの集客力です。
サイト検索で上位にあがるほど集客力はあがって行きますが、
WordPressを使う事は、Googleの検索エンジン担当のマット・カッツ氏が推奨しているみたいです^ ^

デメリット

デメリットで言いますと、費用面になってくると思います!
ワードプレス自体は費用はかからないのですが、
ワードプレスを設置するために、サーバーとドメインが必要となってきます。
オススメサーバーはxサーバーになります!
xサーバーはこちら
こちらでファイルやデータなどの保管をしてくれる役割になります!
こちらが月1000円前後かかってきます!
あとはドメインになります!
こちらはお名前.comで取得することができます!
お名前.comはこちら
こちらがサイトのURLになります!
.comなどで年間1000円前後、他のドメインで安くて数十円など、
ドメインによって費用が変わってきます!
ですので年間1万円前後のランニングコストがかかってきてしまうというのがデメリットに挙げられます!
以上のメリットデメリット踏まえ活用してもらえると嬉しいです!