お小遣い稼ぎ

ちょびリッチで500円以上手に入れる方法

今回はちょびリッチで実際にギフト券を交換するまでの流れを話していきます。
実はやってみると簡単に換金できますので、ぜひ皆さんもお小遣い稼ぎに役立ててください(^ ^)

今回紹介するポイントサイトは、『ちょびリッチ』になります。
ちょびリッチは、会員数330万人・運営実績15年以上を超える老舗ポイントサイトです。ポイント還元率が高く、ポイ活には絶対に欠かせないポイントサイトです。
コンビニなどでiTunesカードを購入する場合1500円からですが、ちょびリッチでは500円から換金できます。
ちょびリッチなら現金やitunesカードなどなどに交換できるのでちょっとだけ課金したい人には神サイトです!

ちょびリッチに登録する

まずは、ポイントサイト『ちょびリッチ』に登録しましょう。

12歳以上であればどなたでも無料で登録できます。登録後にお金が発生したり、迷惑メールが来ることは絶対にないのでご安心ください。

こちらのサイトのリンクからの登録で翌月に500ポイント(250円分)もらえます!!

まずは換金分のポイントを貯める

ちょびリッチに登録が済んだらGooglePlayギフトコードの最低交換ラインである1,000ポイント(500円分)を貯めましょう。

無料でポイントを貯めたい人は、無料アプリDLや無料サイト登録、ゲームなどのコンテンツや友達紹介を利用すれば簡単に500円分のポイントを貯めることができます。

すぐに無料で500円以上を貯めたい人には「U-NEXT」の案件がオススメです。

 

 

 

 

 

ちょびリッチ経由でU-NEXT31日間無料トライアルに登録をすると、

登録するだけで2000ポイントももらえちゃうなんてすごいです!!

U-NEXTは31日間無料トライアル期間中に解約(退会)をすれば料金(継続課金)が発生することはないため、2,000ポイント(1,000円分)を無料で獲得できます。

ポイント交換

換金できるポイントが獲得できましたら、換金申請していきます!
トップページ右上のアカウントをおし、ポイント交換に進みます。

換金したいアイテムを選択する

ちょびリッチから交換できるポイント交換先一覧のページに移動したら、App Store & iTunes コードを選択します。

App Store & iTunes コードの詳細が表示されますので、交換申込みするを選択してください。

ちょびリッチからアイテムの交換は1,000ちょびポイント(500円)からリアルタイム(即日)で交換できます。

ただしアカウント登録後2日間は交換申請ができないので、待つ必要があります。

秘密の質問に答える

アイテムを選択すると秘密の質問のページが表示されます。ちょびリッチの登録時に設定した秘密の質問の答えを入力し、次へを選択します。

 

 

 

 

 

 

交換ポイント申請

秘密の質問に回答したら、GooglePlayギフトコードの交換ページが表示されるので、交換するポイント数を選択し次の画面へを選択し、
確認ページが表示されるので、間違いなければ交換申請を選択します。
申請が完了しましたらちょびリッチに登録したメールアドレス宛にコードが送られます!

そこかコードが取得できます!

まとめ

ちょびリッチで貯めたポイントはiTunesギフトコードやAmazonギフト券、現金、その他多数の交換先が用意されています。

Androidユーザーだけでなく、iPhone(iOS)ユーザーにもオススメですし、ポイ活(お小遣い稼ぎ・副業・節約)にもオススメです。

ポイントサイトを活用してお得にギフトコードがゲットされてみてはいかがでしょうか。